- ご利用の手引 -

>>Paypalについて
>>薬事法について
>>初回購入量
>>送料について
>>配送について
PayPalとは、Webショップにカード番号を教える事無く、クレジットカード決済が利用できる代理決済のしくみです。何故か日本のヤフーオークションでは採用されていませんが、eBayで優先支払方法に指定されているくらい世界的には標準の決済機関です。また、最近では日本のWEBショップ代行会社でも決済代行の一つとして採用されています。
※米国銀行の口座があれば直接銀行口座からの支払いも可能、日本の銀行は受け取りのみに対応しています。
当サイトではPayPal送金と銀行振込(クレジットカード直接決済やコンビニ払いは現在システム用意中です。)に対応していますが、PayPalなら手数料はお店持ちですし、日本円払い対応にしていますので輸入代行品にも為替交換手数料がかかりません。
電子タバコのニコチン入りカートリッジは薬事法により国内での売買が禁じられていますが、消費者が自分の分を直接輸入する事は問題ありません。販売目的で大量に購入できないないよう、輸入量には一ヶ月分という制限があり、これはカートリッジにして30個であるというのが厚生労働省の見解です。
電子タバコは電子機器ですが、バッテリー・アトマイザー(噴霧器)・リキッドとそれぞれのパーツが消耗品です。消耗の度合いは使用方法と個体性能差に左右されますが、概ね以下のような寿命と考えて良いでしょう。
   ・内蔵バッテリー(6ヶ月〜1年)
   ・アトマイザー用交換コイル(1個あたり10日〜20日)
   ・・リキッド30ml(タバコ10箱程度)
バッテリーは通常メーカー公称値で600回充電となっていますが、携帯電話のバッテリーと同様次第に持ちが悪くなってきます。そして何本のスペアを持っていれば一日分足りるか、メーカー公称値では「120回〜200回吸引」が平均的なところで本物のタバコの吸引回数が1本あたり16回くらいと言われていますから、日に1箱吸っていた人で2本のバッテリーを消費するという計算になります。(LT-V10のようなハイパワーな2ピースならこの1.5倍消費)
リアルタバコからの完全移行を考えている場合、途中でバッテリーが切れて我慢しきれず本物を吸ってしまったりしては困りますので余剰分1本をプラス。さらに、日本の電化製品のようにはまだまだ安定しませんので故障予備に1本。
よって日に1箱だった方が完全移行を目指す際の初回購入量は以下のようになります。
  バッテリー アトマイザー カートリッジ 充電器
ミニマム 4本(故障予備1) 2ヶ(故障予備1) 30ヶ(輸入限界量) 1ヶ
安心 5本(故障予備2) 3ヶ(故障予備2) 30ヶ(輸入限界量) 2ケ(故障予備1)

【国内発送】
・ 国内発送は全国送料無料で、メール便速達サービス、EXPACK500、宅急便等を必要に応じてアテンドします。
  但し、一回のお買い物が1,000円未満の場合は対象外とし、一律260円の送料が発生します。


【海外発送】
・ 海外発送の場合EMSとなります。
・ EMS料金は、同梱の海外発送商品購入金額2000円以上で900円となります。2000円に満たない場合の送料は1500円となります。
・ EMSは貨物追跡が可能で最短で中1日到着(ショップ実績)する事もありますが、航空便・税関などの混雑状況により1週間程度を要する事もあります。
※中国郵政内でのトラブル発生率が著しく上昇したため、Airmailのお取扱いは現在停止しております。
※都度の税関判断によって別途関税等が発生する場合があります。
※ショップの責はFOB扱いとなり、貨物の到着に要する期間に関してはこの責任を負えませんのでご理解下さい。

 
・ 国内発送の在庫商品に関しましては、銀行営業日の15時までのご入金分について通常当日発送、イレギュラー発生を加味して48時間以内を発送の目安とさせて頂いております。(土日・祝祭日を除く)
・ 海外発送の在庫商品に関しましては、銀行営業日の10時までのご入金分について通常当日中に現地に配送指示、イレギュラー発生を加味して48時間以内の配送手配を目安とさせて頂いております。(土日・祝祭日を除く)
 
海外発送のフロー
行程 Blue Cig Japan Store 中国系ショップ
(多くの)
従来 今後
1. ご注文受付 ご注文受付メール
2. ご入金確認 ご入金確認メール
※お取り寄せ行程 (発注・生産・工場出庫・輸送・入荷・検品)
3. 配送指示 - 配送通知 追跡番号通知
4. 郵便局等へ持ち込み -
5. 地方局受け入れ検査 -
6. 地方局受理完了 追跡番号通知 -
7. 中国国内輸送 -
8. 中国側出国税関検査 -
9. 空輸 -
10. 日本側入国税関検査 -
11. 地方郵便局へ輸送 -
12. 地方郵便局よりお届け -
中国郵政の定めで、航空貨物に関しては発火の恐れのある「電池類」、液漏れの恐れのある「液体」について全面的に取扱を規制されている関係から、日本国内の貨物の扱いとはかなり様相が異なります。
しかし、これらも実際には梱包及び表記表現によって「機械類」や「小物類」などとして輸送されています。
その判断は地方郵便局職員・中央郵便職員・税関職員などに委ねられており、明確なガイドラインはありません。
日本の道路交通法の「危険行為」と同じような扱いで、担当者が「ダメ」と思ったら差し戻し対象ですので、全く同じ内容で同じ表記でも許可される場合と却下される場合があります。
当ショップをご利用のお客様は、このような中国事情に不慣れな方が多く、受理拒否などで追跡番号が変更になっては不要に不安を煽ると思われた為、なるべく国内事情に合致したシンプルなお知らせという観点において、上の表の5番、地方局の受け入れ検査が通った後に、配送通知として追跡番号をお知らせさせて頂いておりました。
しかしながら昨今、強引な方法で5番の検査を通過させ、結果、8番の出国税関検査で差し戻しとなる同業他社の活動が活発化した影響との事で、電子タバコ関連商品は5番の検査が預かりにて数日に及ぶケースも増加して来てしまっています。
このような事情からかえって「他店よりも発送の連絡が遅い」とのクレームを頂く機会も増えてしまっており、やや煩雑な形態とはなってしまいますが、やむを得ず、発送に関しましては二段階でのお知らせにて対応させて頂くことと致しました。